ホーム商品情報ドライアイス
商品情報

ドライアイス

多用途にご使用いただけるドライアイスをご提供します。
写真:ドライアイス

各物流体系に応じた冷却剤の提案・開発を推進し、その商品や輸送状態に適合した冷却用の商品の販売・サービスを行っております。業務用に限らず、生鮮食品の贈答やレジャー等に、幅広くご使用頂けます。また、液化炭酸ガス・液化窒素ガスの販売も致しております。

低温輸送の冷却剤には色々なものがありますが、ドライアイスほど確実かつ取扱いの簡単な冷却剤は他にありません。最近では、アイスクリーム等の低温輸送以外にも、ドライアイスは多くの分野で幅広く利用されており、当社では、用途に応じたドライアイスを提供するとともに、使用時の様々なノウハウをも同時に提供しています。また、ドライアイス専用保存BOX「テスコン」も使用量(10〜100kg)に応じて、無料にて貸出させて頂いております。

ドライアイスの形状・サービス

写真:ブロックドライアイス
ブロックドライアイス

ブロックドライアイスを御仕様状況によりスライスカット致します。また、ビニール袋入りのドライアイスも御提案させて頂きます。

写真:ナゲット
ナゲット

ナゲットはペレット状のドライアイスです。直径16mmのペレット状なので砕く手間が省け、低温管理する商品に合わせ簡単に御利用頂けます。

写真:ミニナゲット
ミニナゲット

ミニナゲットはペレット状のドライアイスです。径9mmのペレット状なので砕く手間が省け、低温管理する商品に合わせ簡単に御利用頂けます。また、軽量性に優れ商品の細かい隙間まで入り、むらなく急速に冷却できます。

ドライアイスって??

ドライアイスの取扱い上の注意

ドライアイスを取扱うときは、以下のことに気をつける必要があります。

直接手で触れたり、口に入れない!!

凍傷を起こす恐れがありますから、取り扱いには手袋を使用してください。

ペットボトルやビンなどの容器に入れて密封しない!!

ドライアイスは気体になると750倍にもなりますから、ペットボトルやビンなどの容器に入れて蓋をすると、破裂することがあります。危険ですので絶対に行わないでください。

運搬するときは

ワゴン車タイプではなく運転席と荷台の分かれている車両をご利用ください。

換気を十分に!

密閉された室内で多量のドライアイスを使用する場合には、酸素不足に陥らないよう換気を充分に行ってください。

お問い合わせ先

鳴尾浜工場 地図

〒663-8142 兵庫県西宮市鳴尾浜1丁目6番25号
阪神低温株式会社 鳴尾浜工場ドライアイス課
TEL : 0798-43-1746(代表)
FAX : 0798-43-1747

Google Mapを見る

ページの先頭へ