ホーム採用情報社員インタビュー
採用情報

社員インタビュー

まずはやってみる!自分で考えてできる職場 2015年入社 総務部 主任 塩貝 武史

Q.入社志望のきっかけは?

もともと滋賀で総務系の仕事をしていて、地域おこしなどいろいろな業務にも関わっていました。結婚を機に兵庫に来ることになって、総務系の仕事を探していて、阪神低温に出会いました。これまでの経験を活かしながら、経理業務にも携わっています。新しい分野の仕事も身につけられるので、入社して良かったと思います。前々から勉強している『社会保険労務士』の資格も取得したいと考えています。さらに『食品表示検定』の資格も取得できればと思っています。

Q.会社の良いところは?

自分でいろいろなことを担当しなければならないのですが、逆にそれが中小企業の良いところだと思っています。総務部は社長と同じフロアで、社長と話す機会が多く、距離感も近い。何でもすぐダイレクトに伝えることができます。もちろん、できていない所があればそれも伝わるので、アドバイスをいただくこともあります。それが仕事のモチベーションアップにつながっていますね。

Q.社長の印象的な言葉は何ですか?

"まずやってみなさい。やってみて失敗しても、やらないより良い"という言葉が好きです。社長は営業、人事の現場経験から、それぞれの立場で考えてアドバイスしてもらえます。会社への希望と仕事へのやり甲斐を感じますね。僕自身も、家族ができたこともあり、しっかり働いて守っていきたいです。会社では資格の勉強をして、仕事に活かしていきたいというのが個人的な目標です。

Q.これから入社を検討している人へ。どんな人材が向いていると思いますか?

新卒入社しても、自分で考えてできる職場ですので、アイデアを出して、行動していける方には向いていると思います。物事の段取り、予定の組み方、現場での配慮、いろいろな部署や人との調整能力を持っている方にぜひ来ていただきたいです。

塩貝さんのおもな仕事

【人事・採用活動全般】
アルバイト・パート、派遣社員、中途採用、
新卒採用の採用活動・面接、会社説明会の企画・運営
就職サイト、ホームページの更新
学校回り

【経理】
会計ソフト入力、入出金処理の補助、伝票作成、
買掛金・売掛金管理の補助、請求書・書類整理

2016年入社 営業部 営業2課 岡本蘭 2015年入社 総務部 主任 塩貝武史 2008年入社 本社営業部 林利紗 1994年入社 本社営業部 課長 杉原剛史 2000年入社 本社営業部 係長 赤井一寛 2008年入社 工場 製造課 主任 佐藤英明 2008年入社 品質管理課 吉村相美
ページの先頭へ